説明会に20陣営
今回から定数15 激戦か
新宮市議選 4月21日(日)投開票

1・ 任期満了に伴い、4月14日(日)告示、同21日(日)投開票の日程で行われる新宮市議会議員選挙(定数15)の立候補予定者説明会が21日、市福祉センターで実施された。説明会には現職14、元職1、新人5の計20陣営が出席。警察や郵便局、選挙管理委員会などの担当者から説明があった。
 冒頭、市選挙管理委員会の峯保之委員長はあいさつで「今回の新宮市議会議員一般選挙は、平成17年の合併から数えまして4回目の選挙となり、平成28年の公職選挙法の改正による、18歳選挙権が認められて初めての市議会議員一般選挙となる」と解説し、さらに「今回の選挙から、新しい選挙運動の方法として、選挙運動用ビラの頒布(はんぷ)も導入されている」と説明したうえで、「新宮市民の代表者を選ぶと同時に、市民の意思を市政に反映させる大切な機会として、有権者の高い関心と注目の中で行われることが予想される。説明会の内容をしっかり把握し、定められたルールを守って、明るく、きれいな選挙が行われるよう、お願いしたい」と呼び掛けた。
 新宮警察署交通課が「選挙運動用自動車について」、同生活安全刑事課が「選挙運動について」、新宮郵便局が「選挙用はがきについて」、和歌山地方法務局新宮支局が「供託手続きについて」、市選挙管理委員会から「立候補届出、公費負担手続、収支報告書の作成等について」を各担当者が説明した。
 立候補の届け出は、告示日の午前8時30分から午後5時まで市福祉センターで受け付ける。開票は4月21日午後8時10分から、同市王子町の市立総合体育館で開票される。市選管によると、昨年12月3日現在の有権者数は2万4788人(男1万1284人、女1万3504人)。
 説明会に出席したのは次の陣営。受付番号順。敬称略。
大坂 一彦(無・新)
上田 勝之(無・現)
竹内 弥生(無・新)
大西  強(無・現)
松本 光生(無・現)
岡﨑 俊樹(無・新)
月輪 匡克(無・新)
三栗 章史(無・元)
松畑  玄(無・現)
辻本  宏(無・現)
前田 賢一(無・現)
福田  讓(無・現)
久保 智敬(公明・現)
北村奈七海(無・現)
大石 元則(無・現)
屋敷 満雄(無・現)
榎本 鉄也(公明・現)
濵田 雅美(無・現)
東原 伸也(自民・現)
栗須 政志(無・新)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のニュース

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る