歌でクリスマスの雰囲気を
ブレス・ユーとともに
いきいきサロンべんけい

 紀宝町社会福祉協議会は2日、同町の鮒田構造改善センターで、ふれあいいきいきサロンべんけい「生演奏でクリスマス会」を実施した。利用者17人は、招かれたBless You(ブレス・ユー)の演奏を堪能し、一緒に歌い楽しんだ。

3・1いきいきサロンべんけい1 バイオリン・フルート・ピアノの音楽活動でまちづくりを推進するブレス・ユーの大前喜代子さん、海辺佳子さん、羽山康子さん、岡澤ふみよさんの4人がピアノやフルート、ハーブでクリスマスソングなどを演奏。参加者はうっとりと聴き入った。「一緒に歌いましょう」のコーナーでは、懐かしい『蘇州夜曲』や『おぼろ月夜』、『瀬戸の花嫁』などをブレス・ユーメンバーと参加者が合唱し、楽しんだ。
 ブレス・ユーの4人がアカペラで『レ・ミゼラブル』を圧巻のハーモニーで披露すると、参加者からは盛大な拍手が送られた。「すごくよかった」や「素晴らしい声」、「どうしたら、あんないい声が出るのか」、「心が洗われた」、「一緒に歌えて、すごく楽しかった」など絶賛の声があがった。大前さんは「たくさんの曲を一緒に歌ってもらえてよかった」と話した。
 このほか、ビンゴゲームで景品をもらい盛り上がり、毎回恒例のおすしを味わい、クリスマスプレゼントも贈られ、一足早いクリスマスを楽しみ、交流を深めた。
 同サロン代表の中山高明さんは「ブレス・ユーさんに来てもらい、よかった。クリスマスプレゼントもたくさん持ち帰っていただいた。恒例のおすしも食べて、最後まで盛り上がった。みんなで楽しめたクリスマス会だった」と語り、顔をほころばせた。

3・2いきいきサロンべんけい2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る