新宮城の復元目指して
復元対策委 市長に中間答申
「海外からの情報に期待」

 「新宮城復元対策委員会」の須川倍行委員長、前田賢一副委員長が9日、新宮市の田岡実千年市長を訪問。現在までの委員会としての意見をまとめ、中間答申書を手渡した(提案内容は別枠)。これを受け、田岡市長は「できる限りこの提案を実現すべきだと思う。10月中には機関決定して市の方針を示したい」と述べた。

新宮城址(新宮市提供)

新宮城址(新宮市提供)

 委員会は、田岡市長から委嘱された民間や市議会議員ら12人で構成。平成15年8月に国指定文化財(史跡)指定を受けた新宮城の復元に必要な資料を収集するための懸賞事業の実施方法や市民啓発の推進に向けた取り組みについて検討し、市長からの諮問に応じて必要な研究を行い、結果を答申することが目的。委員会は今年5月に発足し、これまでに3回会合を開き、田岡市長からの2つの諮問
 ①新宮城復元にかかる資料収集のための懸賞事業
 ②水野家入部400年事業との連携      −への答申案を議論してきた。
 新宮城(丹鶴城)は、同市丹鶴の高台に築城されたが、明治の廃城令により全ての建造物が取り払われた。学術的にも内外からの高い評価を得ていて、昨年4月に日本城郭協会の「続100名城」にも選ばれた、市の歴史を今に伝える貴重な史跡。観光地、市民の散歩道としても利用されており、毎年春には桜が満開になる、絶好の景観スポット(=写真)としても知られる。
 新宮城に関する委員会は今回で3団体目。1回目は平成12年の「整備検討委員会」、2回目は平成 26年の「復元調査委員会」。民間、議会から精鋭が集まっており、会の名称を見ても、目的に向かって確実に進んでいることが分かる。
 現在、名古屋城の木造復元が全国的にも注目を集めているところで、さらに同市では、来年、水野家入部400年の記念すべき年を迎えることから、新宮城に対する市民の関心と理解を深め、内外に広くアピールしていくことで、復元に必要な資料収集への波及効果を生み出したいねらいがある。
 国指定の史跡であることから、新宮城の復元には精度の高い資料が求められる。委員会は、資料の募集期間を今年11月3日から2020年3月31日までとし、懸賞金は
 ▷天守=1000万円
 ▷大手門500万円
 ▷櫓200万円   −を上限とすることを提案した。
 2020年3月末の最終答申に向け、今後も議論を重ねていく。須川委員長は「一番は写真が出てくることだが、国内はほぼ調べ尽くした。期待できるのは海外からの情報」と話した。答申を受け、田岡市長は「復元に向けたハードルは高いが、新宮市の新たな地域資源として観光交流人口の拡大につながるようになれば」と述べた。

<新宮城復元対策委員会の中間答申>
①新宮城復元にかかる資料収集のための懸賞事業
 ■懸賞金の対象資料
  新宮城の天守、大手門、櫓の復元根拠となる古写真や設計図など
 ■懸賞金の金額(復元できる資料となるものへの上限)
  天守:1000万円 大手門:500万円
  櫓:200万円
 ■懸賞金の財源
  新宮市丹鶴城址整備基金を活用
 ■募集期間
  2018年11月3日〜2020年3月31日
 ■懸賞金の支給基準
  ・復元につながる根拠資料であると認められるもの
  ・復元につながる根拠資料の一部であると認められるもの
 ※複数の提供者の資料をもって復元につながる根拠資料となった場合、
 復元資料としての価値によって懸賞金を分ける。
 これらを実現するために、
 「効果的かつ戦略的な広報活動」
 「外国人の視点を取り入れて全世界に向けて広報する」
 「市民啓発を推進し、市民の力を顕彰事業に生かす」 に取り組む

②水野家入部400年事業との連携
 ■記念事業との連携を強化し、顕彰事業への波及効果を生み出す
  新宮城と歴史的つながりのある各都市とのさらなる交流や、
  新宮城に縁のある人との関係を深めていくことで、顕彰事業の後押しとなる。
 ■新宮城への市民の理解を深め、復元に向けた機運の醸成に努める
  水野家入部400年の記念すべき年であることを周知するとともに、
  各種記念事業を実施することで、知識と体感の両面から
  国史跡「新宮城跡附水野家墓所」の歴史的・文化的魅力を再認識し、
  市民もともに復元に取り組んでいこうとする機運を高めていく。
  また、市の未来を担う子どもたちの「ふるさと教育」の一貫として、
  市の歴史を学び、新宮城への理解を深めてもらう。

須川委員長が田岡市長に中間答申する

須川委員長が田岡市長に中間答申する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のニュース

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る