平成ラストサマー満喫
「タンカクフライデナイト」
豪雨被災地へ支援も

1・タンカクフライデーナイト1 新宮市の丹鶴商店街振興組合は8月31日、同商店街で「第2回タンカクフライデナイト」を開催し、約1500人(主催者発表)が平成ラストサマーを満喫した。今年のテーマは「ハワイアンビアガーデン」と「ガンバレ西日本チャリティーイベント」。特設ステージでは、フラダンスやヒップホップダンスが披露され会場を大いに盛り上げた。飲食ブースでは、かき氷やフライドポテトや枝豆などのおつまみ、サーロインステーキ丼などおいしそうな匂いを漂わせた出店が12店舗並んだ。
 ほかにも、アルコール飲料などが販売され、中には姉妹都市のサンタクルーズ市特産のビールを販売している店もあった。同振興組合の大井正臣会長は「今回は”ハワイアン”と”西日本豪雨チャリティーイベント”をテーマに開催し、大成功といえる結果になった。これからも第3回第4回と回数を重ねていきたい。来年は7月に開催し、どこよりも早くビアガーデンイベントを開催できれば」と来年度の開催を意気込んだ。
 当日、会場で集まった義援金は日本赤十字社を通じて、西日本豪雨の被災地に届けられる。

2・タンカクフライデーナイト2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のニュース

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る