「若い世代で未来を明るく」
次年度会長に瀬古伸一郎さん
新宮商工会議所青年部

photo[6] 新宮商工会議所青年部の平成29年度臨時総会が9日夜、新宮市井の沢の同会議所で開かれた。同30年度役員選任の件について審議し、会長に瀬古伸一郎さんが選ばれた。また、昨年創立30周年記念事業で企画した「熊野川きらきら清流まつり」を今年も3月18日(日)に熊野川河口付近で開催する報告があった。
 総会には会員88人中61人が出席(委任状提出者含む)。青年部の歌斉唱、綱領朗読に続き、道上雄一会長はあいさつでこれまで取り組んできた事業を振り返りながら、「勉強会や事業活動を通して自分の事業所発展を一番に、地域活性化、地域経済を支えていけるようこれからも頑張っていただきたい」と呼び掛けた。
 続いて、道上会長を議長に議案審議に移り、次年度役員選任の件が上程された。瀬古伸一郎専務理事から1月24日の理事会で協議された案が示され、全会一致で賛同を得て会長、副会長以下の役員が決まった。
 会長に選任された瀬古さんは「昨年は先輩方が大勢卒業された一方、若い世代の入会が多数あった。若い世代が活躍し、新宮の未来が明るくなるような事業を実施していきたい」と意気込みを語った。
 このあと、各委員会から報告があり、熊野川きらきら清流祭りへの会員の積極的な参加が呼び掛けられた。当日は、川舟下り体験やステージイベント、飲食店・販売ブースなどの企画が予定されている。

 30年度の役員は次の皆さん。
【会長】
瀬古伸一郎
【副会長】
寺前 砂和、湊  二郎
福本 友樹
【専務理事】
福田 麻人
【直前会長】
道上 雄一
【監事】
日比野栄吉
東 友一郎
【顧問】
中山 忠吏
【理事】
井上 乃安、岩澤 祐文
岩澤 宣之、植   純
植田 隆治、植中 康太
大西  勇、門  和宏
北  泰宏、清原 勇一
倉谷 良太、下地 芳延
住谷 美穂、杉本雄一朗
高芝 功至、中村 寛則
西谷 友良、向井 康博
山田 直史
photo[1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のニュース

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る