3種類の「戌」が出迎え
新宮駅 熊野三山の絵馬

photo[2] JR新宮駅のホーム(改札横)に2日から、来年の干支(えと)の「戊戌(つちのえいぬ)」が描かれた3つの小絵馬が設置されている。熊野三山(速玉大社、那智大社、本宮大社)から授与されたもので、個性豊かな「戌」たちが利用者を出迎えている。
設置作業は、同日午前9時30分から、片山好司副駅長ら職員が行い、30分ほどで完了。一列に並んだ白い紀州犬や茶色の柴犬が、電車に乗ろうとする人や、電車から降りてきた大勢の目に止まった。3社の戌が一枚に収まるように工夫しながら写真撮影を行う利用者の姿も見られた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のニュース

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

社説

  1. editorial-5-300x220

印刷各種承り中

新聞広告ガイド

ページ上部へ戻る