アーカイブ:2019年 4月 06日

  • くまのっ子学童クラブ
    有馬事業所移転で式典
    小学校内 環境の良さに歓声

     NPO法人あそぼらいつ(黒瀧一輝理事長)は5日、熊野市立有馬小学校内で、くまのっ子学童クラブ有馬事業所の移転オープニングセレモニーを開いた。約60人が祝福に訪れ、祝いの言葉を述べ、記念品の授与や児童たちが歌を歌い、内覧…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 春らんまん
    花見でにぎわう
    新宮市、紀宝町のサロン

     気象庁が和歌山県南部の桜の満開を予想した6日、本紙エリア各地のサロンでも花見でにぎわった。  新宮市阿須賀の大平サロンでは、利用者21人が阿須賀神社で花見をしながら輪投げやラジオ体操を行い、おしゃべりを楽しんだ。同サ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大水害に耐えた「一本桜」
    熊野川町相須で満開

     紀伊半島大水害で被災した新宮市熊野川町相須で、濁流にも耐えた「一本桜」のソメイヨシノが熊野川の川原で満開となり、見ごろを迎えた。平岩明さん(81)が約50年前に植樹した2本のうちの1本で、大水害の記憶をつないでいる。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る