アーカイブ:2019年 2月 12日

  • 1・1

    新種 クマノザクラ植樹
    約100人集う
    「光栄で生涯の思い出」

     「クマノザクラ植樹祭2019」(NPO法人・熊野さくらの会主催)が10日、紀宝町鮒田の布引の滝源流部付近であった。約100人が参加し、クマノザクラの苗木150本を植えた。  田尾友児代表は、今回で17回目を迎え、これ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・1

    「健康長寿目指して」
    歌 ダンス 落語など楽しむ

     新宮市の丹鶴地区委員会(西孝委員長)は10日、3回目の「丹鶴地区ふれあい交流会」を同市の熊野速玉大社双鶴殿で開き地区住民ら約110人が参加。保育園児の歌やダンス、マジックショー、落語などを楽しんだ。  日ごろ会えない…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4・

    賛否両論の声 要望も
    文化複合施設 近隣住民への説明会

     新宮市は11日、同市下本町の丹鶴体育館で文化複合施設に関する近隣住民への説明会を開いた。先日の市議会臨時会で一部議員から市民への説明不足を追及された田岡市長が開催を明言していたもので、近隣住民と市民あわせて約150人が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・アイキャッチ

    「笑いは健康の源」
    紀宝町「まなびの学級」閉校
    落語家・林家卯三郎さん登場

     平成30年度紀宝町生涯学習講座・まなびの学級の閉校講座「〜ウサブロウの動物からみるゆかいな愛情物語〜笑いは健康の源」が9日、同町生涯学習センターまなびの郷で開かれた。獣医師免許を持つ異色の落語家である林家卯三郎さんが豆…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る