アーカイブ:2019年 1月 17日

  • 2・1太地小命の授業1

    「自分の大きさが命の大きさ」
    命の授業 誕生から成長まで

     太地町立太地小学校で16日、保健学習の一環として「命の授業」が3年生を対象に行われた。那智勝浦町のかづこ助産院で助産師を務める本舘千子さんを講師に招き、数多くの命の誕生に立ち会ってきた経験をもとに「命の大切さ」を伝えた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4・スクリーンショット 2019-01-17 11.56.26

    109人支援 目標額到達
    クラウドファンディング
    川舟の新造費用

     世界遺産・熊野川での川舟下りを運営する新宮市熊野川町の一般財団法人熊野川町ふれあい公社が行っている、川舟を新造するための費用をインターネット上で集める「クラウドファンディング」について、期限の31日を前に16日、109…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・1器具の装着法など確認

    ヘリ使い被災者救助
    新宮署 有事に備え訓練
    「防災とボランティア週間」

     阪神淡路大震災から24年目を迎える前日となる16日、新宮署は和歌山県警航空隊の協力のもと、同署南側の空き地で、「ヘリコプターによる被災者救助訓練」を行った。新宮署の第二機動隊に所属する15人が参加。県警所有のヘリ「きの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・2新春旗開き2

    「安心して暮らせる年に」
    三団体が新春旗開き
    相互の連携を強化

     連合三重紀南地域協議会、南牟婁郡熊野市地区労働者福祉協議会、三紀地区労働組合協議会センターの労働者3団体が16日、熊野市紀和町のホテル瀞流荘で「2019年三団体新春旗開き」を開催した。各団体・来賓と合わせて58人が出席…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る