アーカイブ:2019年 1月 04日

  • 1・熊野水軍太鼓新春奉納演奏

    平成最後の新年 力強く
    熊野水軍太鼓 新春奉納

     紀宝町鵜殿、烏止野(うどの)神社で1日朝、熊野水軍太鼓保存会(廣里稔暢会長)による恒例の新春奉納太鼓があった。  今年で結成24年を迎える。和太鼓の演奏は、当地に伝わる伝統ある熊野水軍の荒々しさをエネルギッシュな演奏…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • editorial-5-300x220

    次へ準備していく時期

     新しい年が明け、今年の干支(えと)は「イノシシ」。諸説ありますが、十二支の中で最後にくる干支であることから、「次のステージやステップに向けて準備していく時期」という意味を持つとも言われています。 5月1日には天皇陛下…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・紀州勝浦漁協の初市

    初競り 大いに活気付く
    一層の発展へ決意新た 勝浦市場

     延縄(はえなわ)漁による生マグロの水揚げが日本有数を誇る、那智勝浦町の勝浦漁港で4日、初競りが行われた。当日は延縄漁船3隻、1062本のマグロが水揚げされ、最高値は第十八龍生丸によって水揚げされた46・2キロのメバチマ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アイキャッチ・1願いを込め、釿を振り下ろす

    新宮建築組合
    業界の繁栄 無事故を祈願
    鎌倉時代から伝わる「釿始式」

    [caption id="attachment_19021" align="alignleft" width="200"] 願いを込め、釿を振り下ろす[/caption]  新宮建築組合は4日、熊野速玉大社で業界の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る