アーカイブ:2018年 12月 06日

  • cropped-kinannews02.jpg

    「意識的な交通安全の実践を」
    2日連続 新宮市内で死亡事故
    新宮署が一層の注意喚起

     わかやま冬の交通安全運動が12月1日から10日まで実施されているが、新宮市内で12月に入って2日連続で交通死亡事故が発生したことを受け、新宮署は一層の注意喚起に努めている。樋口勇作交通課長は「師走に入り、何かと忙しくな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・1阿田和中訓練1

    「ダンゴムシ」の姿勢で
    阿田和中で避難訓練
    全校生徒真剣に取り組む

     御浜町立阿田和中学校(全校生徒58人)は5日、南海トラフ地震を想定した避難訓練を実施した。生徒らは揺れが収まるまで机の下に身を隠し、安全が確認されるとノートやかばんで頭部を守りつつ避難した。また、三重県防災対策部の地震…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・1くまの里山1

    先人の知識と技 次世代に
    高菜漬け めはり寿司教室
    参加者同士で情報交換も

     くまの里山(西美恵子代表)は2日、那智勝浦町高津気にある清源寺で「高菜漬け・めはり寿司(ずし)教室」を開催した。紀南地方の郷土食として知られている「めはり寿司」とその材料となる「高菜漬け」について詳しく学び、各家庭に伝…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・物売りに挑戦する河村くん(右)

    プロの時代演劇を生で
    城南中で劇団が公演
    生徒の役者体験も

     新宮市立城南中学校で5日、東京都にあるプロ劇団「前進座」による舞台「くずーい 屑屋でござい」があった。全校生徒178人に加え、観覧を希望する近隣住民や保護者が参加。本格的な舞台芸術を間近で鑑賞した。2人の生徒が参加する…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る