アーカイブ:2018年 11月 08日

  • 3・1ふるさと振興公社会見

    食を通して魅力伝える
    熊野地鶏の「ぶつ切り鍋」など

     熊野市特産品を使った「熊野を贈る 2018冬ギフト」が9日(金)から販売される。熊野地鶏や新姫、みそや梅干しなど計11点。一般財団法人熊野市ふるさと振興公社の和田真太郎さんは「世界遺産のある熊野の風土と気候を生かした昔…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・産業まつりでの鯨踊り(三輪崎郷土芸能保存会提供)

    気仙沼市で鯨踊り披露
    三輪崎郷土芸能保存会
    文化交流を早速実現

    [caption id="attachment_18116" align="alignleft" width="277"] 産業まつりでの鯨踊り(三輪崎郷土芸能保存会提供)[/caption]  三輪崎郷土芸能保存…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4・1大勢を前に活動の成果を披露する

    日頃の練習成果を披露
    ゆうゆうクラブ芸能大会
    書道など力作も展示

     新宮市老人クラブ連合会「ゆうゆうクラブ」による第44回「愛の日」ゆうゆうクラブ芸能大会が8日、蓬莱体育館で開かれた。日頃の練習成果を発表する場として開催している毎年秋の恒例行事。各地域のクラブが、民謡、大正琴、詩吟、踊…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・1城跡からの見晴しを堪能する一行

    再認定に向け現地調査
    南紀熊野ジオパーク
    地域が誇る貴重な地質遺産

     日本ジオパークの審査機関「日本ジオパーク委員会」(JGC)による、南紀熊野ジオパーク再認定のための現地調査が5日から8日にかけて行われた。JGC委員の渡辺真人さん、調査運営部会会員の岩本直哉さん、現地審査員の臼井里佳さ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る