アーカイブ:2018年 8月

  • 【横1段半】神事のようす2

    例大祭の無事祈り修祓式
    練習も開始 機運高めていく
    三輪崎郷土芸能保存会

     新宮市三輪崎にある三輪崎八幡神社(上野顯宮司)の例大祭を9月中旬に控え、三輪崎郷土芸能保存会(会員70人)は25日夜、三輪崎青年会館で獅子神楽修祓(しゅばつ)式を執り行った。役員や会員、関係者が参列し、例大祭と関連行事…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【横2段】池田町地蔵まつり1

    「新宮を盛り上げたい」
    幻想的な灯りに見惚れる
    池田町六地蔵まつり

     キャンドルナイト実行委員会(田中亮委員長)は新宮市池田の葬祭場「あすか斎苑」で26日、地蔵供養イベント「池田町六地蔵まつり&キャンドルナイト」を開いた。市内外から多数の親子連れらが来場し、厳かな六地蔵供養後の各種イベン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4アイキャッチ・二階幹事長日足地区視察 2

    「ダム対策を一番に」
    被災住民 状況伝え要望
    自民党の二階幹事長が視察

     当地方を中心に大きな被害をもたらした台風20号の被災状況を確認し、今後の対応策を検討しようと、和歌山3区選出の衆議院議員で自由民主党の二階俊博幹事長が25日、和歌山県入りし、新宮市熊野川町や田辺市本宮町などを回り、被災…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・川湯地区台風20号被害で泥かき

    被害甚大 懸命な復旧作業
    本宮町川湯 床上浸水、路肩欠損

     台風20号の影響により、田辺市本宮町は23日夜に川湯地内で大塔川が氾濫し、同区は甚大な被害を受けた。宿泊施設や民家で床上22棟、床下2棟の浸水被害があり、住民らは泥出しや片付けなど復旧作業に追われている。同区を通る県道…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・くまのベースボール中学生

    熊野で中学生が熱戦
    野球フェス15チーム集う

     くまのベースボールフェスタ2018「第16回中学軟式野球大会」が25日、熊野市で始まった。三重、和歌山、愛知の3県から15チームが集まり、熱戦を繰り広げた。  実行委員会主催で、くまのスタジアムと熊野市営球場を会場に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5・恵朝市1

    新鮮な野菜を求めて
    大勢の買い物客でにぎわう
    JAみくまの恵広場

     みくまの農業協同組合(JAみくまの)は25日、新宮市緑ヶ丘の恵広場で毎月恒例の「農作物生産者朝市」を開催した。  会場では地元で育った新鮮な野菜のほか、パイナップルなどの果物、同市熊野川町産の新米コシヒカリが販売され…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・参加した職員たち

    職員対象 医療的ケア研修
    基本学び、グループで演習も
    みくまの支援学校

     県立みくまの支援学校(稲田進彦校長)で24日、職員約60人を対象とした医療的ケア研修「医療的ケアの文化をつくる〜特別支援学校における医療的ケア実施の経緯と意義について〜」が開かれた。  前・和歌山県医療的ケア協議会会…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・西敷屋地区自主避難

    早めの避難心得る
    熊野川町西敷屋地区
    「一人一人の意識高い」

     強い勢力の台風20号の接近を受け、新宮市熊野川町の西敷屋地区の住民は早い人で23日午前8時30分から自主避難を開始、午後3時30分時点で10人が同地区の山手集会所に自主避難した。  市は同日午後1時に避難準備を発令。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・濁流となった熊野川(24日午前7時ごろ、紀宝町鮒田水門から)

    熊野川町日足で河川氾濫
    台風20号 大雨と暴風の被害

     台風20号は23日夜に紀伊半島に最接近し、本紙関係地域でも新宮市熊野川町日足の熊野川が氾濫したほか、路面冠水、倒木、停電など影響があった。一夜明けた24日朝、強風の影響で草木が散乱し、清掃に追われる人の姿も見られた。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・理科の講座では偏光万華鏡を作った

    進路選択で校風体感
    木本高オープンキャンパス
    12講座で模擬授業も

     三重県立木本高校は22日、オープンキャンパスを実施した。中学生約280人が、授業を体験したり、クラブ活動や校舎を見学したりした。進路決定の参考にと毎年実施している。学校によると紀北町から紀宝町までと和歌山県北山村からの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る