アーカイブ:2018年 2月 14日

  • photo[4]

    勝浦ライオンズ 55周年例会
    地域で求められる奉仕活動を

     勝浦ライオンズクラブ(LC)は12日、那智勝浦町宇久井の休暇村南紀勝浦で認証55周年記念例会を開いた。会員や近隣のクラブの代表、来賓ら約50人が55周年を祝うとともに、今後の活動促進を確かめ合った。記念事業として2保育…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[1]

    約100人、フットサル楽しむ
    「気軽に」 県サッカー協会が企画

     「JFAファミリーフットサルフェスティバル」が11日、新宮市王子町の同市総合体育館で行われた。地域のサッカーチームに入っている児童を中心に、串本町から三重県紀宝町までの地域から、100人あまりが参加。和歌山県サッカー協…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[6]

    どうぶつの生態に大笑い
    感じることの大切さを語る

     紀宝町立鵜殿図書館は10日、同町生涯学習センターまなびの郷で、「もっと知りたい!動物のこと、森のこと、そして地球のこと」を開き、絵本作家のあべ弘士さんが「動物の生態や、感じることの大切さ」などを講演した。来場した約40…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る