アーカイブ:2017年 12月

  • photo[3]

    市民の防火意識を高める
    新宮市消防団 寒夜に巡回

     新宮市消防団は28日夜、年末警戒を始めた。30日までの3夜にわたり、午後8時から午前0時まで、団車両で担当地区を回り、防火意識の高揚を図る。  28日午後7時から、団員約50人が参加して市消防本部駐車場で新宮地区の出…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    七里御浜に銀すだれ
    地元での水揚げなく困惑

     熊野市木本町の七里御浜海岸で、冬の風物詩、サンマの丸干しづくりの様子が見られる。特製の塩水につけたサンマ2匹のしっぽをビニールひもで結び、木に掛けて干し、乾燥させてつくる紀南地方の味覚。たくさんのサンマが吊るされ、銀の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo

    拡幅工事で全面通行止め
    1月22日〜6月30日
    鵜殿小学校前踏切

     紀宝町鵜殿、町道成川鵜殿線「鵜殿小学校前踏切」(100円ショップテコ横の踏切)の拡幅工事の日程が決まった。年明け1月22日(月)〜6月30日(土)で、期間中、踏切は終日全面通行止めとなる。規制は歩行者・自転車・車両全て…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[1]

    下里地区の魅力を網羅
    有志が集まり冊子作成

     那智勝浦町下里地区の歴史や風景などを写真や文章でまとめた冊子「文化と自然が息づく 那智勝浦町下里」が完成した。同町湯川の「喫茶きよもん」で見ることができる。販売の予定はない。  下里地区の素晴らしさを資料として残した…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    「ブームよりルーツ」
    東紀州地域の目指す姿

     世界遺産・地域産業を活用した観光DMO事業推進協議会はこのほど、県尾鷲庁舎で東紀州観光セミナー「三重県東紀州地域の“めざす姿”とは」を開いた。東紀州地域の観光に関わる行政や宿泊、飲食業関係者など会員ら約40人が聴講した…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo

    健康に生きるために
    食べることの大切さ学ぶ

     新宮市福祉センターで27日、食事と病気についての健人大学講座が行われた。南和歌山医療センター統括診療部長の木下貴裕さんが、食事を取ることの大切さや健康維持のために出来ることについて解説した。  木下さんは食べることの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[4]

    マグロ108トン水揚げ
    累計も昨年上回る
    勝浦漁港

     年末を迎え、マグロの水揚げがピークを迎えている。那智勝浦町築地の生鮮マグロの水揚げ日本一である勝浦漁港では27日、12月で一番の水揚げとなった。5597匹、約108トン(7966万4000円)のマグロが市場に並べられ、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    外国人客 新宮でも増加続く
    ネットでの情報発信も好評

     外国人観光客の入り込みが新宮市でも好調。今年4月から11月末まで、観光協会の窓口を訪れた外国人観光客は3143人で平成28年度1年間の3292人に迫る。市観光推進キャンペーン協議会(事務局・市商工観光課)は、より多くの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo

    清々しい気持ちで新年を
    那智の滝 大しめ縄張り替え

     落差日本一(133メートル)を誇る那智の滝銚子口で27日、「御瀧注連縄(しめなわ)張替式」が行われた。時折、強い風の吹く中、神職らは腰に命綱を締め、大しめ縄を張り替え。緊張感を持って作業にあたった。  しめ縄の張り替…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[1]

    12匹から人気者選ぶ
    ウミガメ公園で「総選挙」

     紀宝町道の駅ウミガメ公園では来年1月8日まで、『第1回紀宝町ウミガメ総選挙』が行われている。ウミガメに興味を持ってもらおうと企画した。  今回投票の対象になっているのは飼育されている12匹のうち、5匹で、アカウミガメ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る