アーカイブ:2017年 6月

  • photo[1]

    大瀬の女性と山の荷運び
    久保さん往時を振り返る
    田辺市本宮町

     田辺市本宮町大瀬出身・在住の久保ツヱ子さん(95)がこのほど、熊野古道を音と文で紹介するウェブサイト「みちとおと」(北浦雅子代表)の取材を受け、地区の女性が担った荷運びの仕事について語った。  久保さんは19才で結婚…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo

    祭り本番へ機運高める
    例大祭協議会
    熊野那智大社

     那智勝浦町の世界遺産・熊野那智大社で7月14日(金)に斎行(さいこう)される例大祭「那智の扇祭り」を前に、祭典関係者が6月29日、同大社に集まり協議会を開いた。当日の祭典の流れや注意事項について確認した。  那智の扇…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[6]

    口腔の健康増進を図る
    歯科保健プロジェクト会議
    紀宝町

     紀宝町民の口腔の健康などを話し合う、紀宝町歯科保健プロジェクト会議が6月29日、紀宝町神内の保健センターであった。委員16人が参加。残る課題を共有し、対策を考えた。  同会議は平成12年度に創設。町、歯科医師、学校関…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    積極活動で会員増強狙う
    玉置会長を再任
    那智勝浦町老連

     那智勝浦町老人クラブ連合会は28日、町福祉健康センターで平成29年度理事会を開いた。本年度の事業計画を決めたほか、役員改選では玉置之一会長を再任した。  冒頭あいさつで玉置会長は「これまでの行事のほかに、全国老人クラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寺谷総合公園の修景池のスイレン

    寺谷総合公園の修景池【御浜町阿田和】

    2017年6月撮影 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[3]

    熱意持って地元の声を
    高速道延伸へ那智勝浦町の団体

     「高速道路をつなぐ建設促進那智勝浦会議」の平成29年度総会が27日、那智勝浦町役場で開かれた。昨年度の事業報告と収支決算報告を承認した後、本年度の事業計画と収支予算を決めた。近畿自動車道紀勢線の那智勝浦町への建設促進を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    定期的な健診で早期発見
    がん研究の第一人者が講演

     「信用金庫の日記念講演会」が28日、新宮信用金庫本店であった。国際医療福祉大学の山王病院呼吸器センターの奥仲哲弥さんが「がんと喫煙の決算報告書」と題して講演。100人を超す来場者が、がん全般や肺がんと喫煙の関係性などに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[4]

    合同で水難救助訓練
    警察官 消防署員 操船技術を磨く

     紀宝町と、熊野市消防本部および熊野、紀宝、御浜、紀和各分署、紀宝警察署合同の水難救助訓練が28日、紀宝町北桧杖地内の熊野川で実施された。熊野川体感塾の谷上嘉一塾長の指導のもと、約40人がボートの操縦や接岸などの訓練に取…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[3]

    厳しい環境も適切に施工
    技術者らを表彰
    建設事務所

     三重県熊野建設事務所は26日、県熊野庁舎で「優良工事表彰」を行った。28年度に完成した同事務所発注工事で、推奨すべき実績を収めた受注企業3事業所および4人の技術者を表彰した。 県と建設業界が連携して進める「県建設産業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    世界に誇れる景観目指す
    新宮市高森の国道42号沿い
    緑化活動等で国交省と協定

     環境美化やアカウミガメの保護活動などに努める市民団体「新宮市王子ヶ浜を守る会」は、国土交通省近畿地方整備局紀南河川国道事務所並びに新宮市と、同市高森(通称)の国道42号歩道部分の道路管理について協働で行う協定を結んだ。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る