アーカイブ:2017年 2月 09日

  • 今年から成人式を夏に
    「軽装で」町内でも賛否両論
    太地町

     太地町教育委員会は、このほど来年度の成人式を夏に開催することを発表した。1日に全戸配布した回覧には、服装が華美になる傾向があり、保護者の負担を少なくし本来の趣旨である軽装で開催することが記されており、突然の報告に町内で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[5]

    三輪崎の鯨踊り 東京で披露
    日本遺産の記念シンポジウム

     日本遺産「鯨とともに生きる」記念シンポジウム〜地域資源を活(い)かした観光プロモーションが3日、東京国際交流館(東京都江東区)であった。基調講演とシンポジウムを通して、観光や地域活性化に生かす方法を探ったほか、オープニ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[3]

    昔ながらの遊びに熱中
    和やかに交流
    児童と老人会員

     紀宝町立神内小学校で9日、1年生と2年生の児童21人と地区の老人会「福寿クラブ」会員7人の交流会が行われた。児童は昔遊びを同クラブ会員と一緒に楽しんだ。  地域住民との交流の一環として毎年実施されており、10年ほど続…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[1]

    発達の不均衡を考える
    子育て支援者向けに講演会

     新宮市保健センターで4日、子育て支援者向けの発達支援講演会「落ち着きのない子どもたち・学習の苦手なこどもたち・コミュニケーションの苦手な子どもたち」が開かれた。講師は浜松学院大学短期大学部幼児教育科准教授の志村浩二さん…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • photo[2]

    二次的な避難場所を確認
    初の合同避難訓練
    王子ヶ浜小 城南中

     新宮市立の王子ヶ浜小学校と城南中学校は8日、初となる合同の災害避難訓練を行った。全児童364人と全生徒206人が早足で一般道を歩き、近大新宮高校・中学校へと避難した。中学1年生59人は小学1年生59人の手を引いて、安全…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞広告ガイド

ご購読案内

印刷各種承り中

ページ上部へ戻る