アーカイブ:2017年 2月 06日

  • IMG_1176

    世界遺産・神倉神社で6日夜、例大祭「お燈祭り」

     新宮市にある世界遺産・神倉神社で6日夜、例大祭「お燈祭り」があった。白装束に荒縄を巻いた祈願者の上り子(のぼりこ/あがりこ)らが所願を書き入れた松明(たいまつ)を手に神倉神社に集まった。  午後7時40分過ぎ、山…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 演奏を披露する「虹の音楽隊」

    歌謡大会で盛り上がる
    社会貢献の基本方針も確認

     御浜町の阿田和公民館で1月29日、町熟年クラブ連合会主催の「新春歌謡大会」が開かれた。約250人(主催者発表)の会員らが集い、はじめに年頭式典で今年の基本方針を確認し、式典が終わると30組の出演者が歌や演奏を披露した。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プレーの基本を教わった

    トップ選手に楽しさ教わる
    楕円のボールと親しむ
    ラグビー体験会

     子どもラグビー体験が5日、新宮市佐野の佐野体育館で開かれた。トップリーグの近鉄ライナーズの選手4人が指導。新宮・東牟婁地方の児童約80人にラグビーの楽しさを教えた。  ラグビーを楽しんでもらうことを第一に、ラグビーを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飛散は15日ごろからか
    スギ花粉 近畿・東海は「多い」

     スギ花粉の飛散が始まっている。本格的に飛び始めるのは15日ごろからとみられており、日本気象協会によると近畿や東海、四国の飛散量は「例年を上回り、全シーズンよりも非常に多い」とみている。  花粉飛散数は前年の夏の気象に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 朝日に向かい波打ち際で心身を清めた

    祭事控え 静かに準備進む
    上り子有志がみそぎ 心身清める

     新宮市の神倉神社例大祭「お燈祭り」の斎行を夜に控えた6日朝、新宮市内では、祭事を目前に静かに準備が進んだ。上り子(のぼりこ/あがりこ)有志が日の出に合わせ王子ヶ浜(通称:大浜海岸)でみそぎ。神倉青年団員らは、神社周辺に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 体操する来場者(伊勢路)

    笑顔で体操 全身をほぐす
    健康アーティストの己抄呼さんと

     春秋学級・チャレンジ学級の閉講講演「己抄呼〜Misako〜の笑う体操」が5日、紀宝町生涯学習センター「まなびの郷」で開かれた。受講生や町民62人が集まり、健康アーティストの己抄呼さんと一緒に笑顔で体操し、全身をほぐした…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【横2段】朝日に向かい波打ち際で心身を清めた

    【お燈祭り】上り子 心身清める

    [caption id="attachment_7755" align="alignleft" width="800"] 新宮市の神倉神社例大祭「お燈祭り」の斎行を夜に控えた6日朝[/caption]…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial

新聞広告ガイド

印刷各種承り中

ページ上部へ戻る