カテゴリー:ニュース

  • 今夏締めくくる風物詩
    準備から運営まで手づくり
    子どもも伝統に触れる
    佐野柱松「30回、50回とさらに努力」

     新宮市佐野地区に明治時代から伝わり、平成5年に復活した伝統の「第26回佐野柱松」(同実行委員会主催)が18日、新宮港第二期緑地公園であった。当初16日の予定だったが、雨による会場コンディションの関係で延期となっていた。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中上健次が過ごした新宿と新宮を深掘り
    熊野大学夏期セミナー

     「2018熊野大学夏期セミナー」が18〜19日、新宮市高田の高田グリーンランドで開かれた。「中上健次1968/1978―新宿という『大学』そして部落青年文化会―」をテーマに5人の講師が講演し、中上健次の長女の紀さんが進…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る