カテゴリー:ニュース

  • 職員対象 医療的ケア研修
    基本学び、グループで演習も
    みくまの支援学校

     県立みくまの支援学校(稲田進彦校長)で24日、職員約60人を対象とした医療的ケア研修「医療的ケアの文化をつくる〜特別支援学校における医療的ケア実施の経緯と意義について〜」が開かれた。  前・和歌山県医療的ケア協議会会…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 早めの避難心得る
    熊野川町西敷屋地区
    「一人一人の意識高い」

     強い勢力の台風20号の接近を受け、新宮市熊野川町の西敷屋地区の住民は早い人で23日午前8時30分から自主避難を開始、午後3時30分時点で10人が同地区の山手集会所に自主避難した。  市は同日午後1時に避難準備を発令。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る