カテゴリー:ニュース

  • 修繕作業に取り組んだ皆さん

    元気いっぱい空を泳いで
    鯉のぼり修繕で準備整う

     ゴールデンウイーク恒例の「泳げ!鯉のぼりくん2016」が29日(金)から5月3日(日)まで、熊野市木本町の七里御浜海岸で実施される。七里御浜鯉のぼりの会(山田実会長)は23日、木本老人クラブ「寿会」(宮尻利春会長)の協…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 灰色

    今こそ始動のとき
    少年ラグビー復活へ
    新宮高OBら中心に準備
    将来、花園出場に期待込め

     「五郎丸ポーズ」が社会現象となるほどに盛り上がりを見せた昨年のラグビーワールドカップ。決勝トーナメント進出は逃したものの、予選リーグ初戦で過去優勝2回の強豪・南アフリカを下すなど、3勝を挙げた日本代表チームの活躍は記憶…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 各部点検して安全への注意事項など指導を受けた

    「気を引き締め安全運航」
    繁忙期控え国交省が点検
    熊野川 川舟下り

     ゴールデンウイークを間近に控え、国土交通省近畿運輸局勝浦海事事務所(長谷潤所長)は22日、熊野川町ふれあい公社(熊野川川舟センター・森本博也センター長)が行う川舟下りの安全点検を、新宮市南桧杖の川船係留所で行った。普段…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鯉のぼりとメッセージで被災地を応援

    被災地に支援物資届ける
    紀宝・御浜・熊野の3市町

     熊本地震の発生から1週間が経過し、依然として予断を許さない状況が続く中、紀宝町、御浜町、熊野市はそれぞれ、県から要請を受けて支援物資(アルファ化米各1000食分ずつ)を準備、被災地に届けた。また、各市町では町内、市内数…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新宮商工会議所青年部救援物資トラック出発

    「一人でも多くの人に」
    熊本へ物資搬送
    商工会議所青年部

     新宮商工会議所青年部(中山忠吏会長)の中山会長をはじめ4人は22日午前11時、新宮市井の沢の同会議所から熊本地震の被災地への支援物資搬送に出発した。避難所や公園を直接巡り、被災者に手渡すという。中山会長は「少しでも役立…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 熊本から戻った友渕医師(左から2番目)ら

    熊本地震の救援から帰還
    現地での苦労語る
    医療センター 災害派遣チーム

     熊本地震への医療救援に派遣されていた、新宮市立医療センターのDMAT(災害派遣医療チーム)が21日、現地での3日間の活動を終えて帰還した。熊本市の熊本赤十字病院に泊まり込み、2夜連続で夜間の本部運営活動を行ったという。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 紀宝町老人クラブ連合会総会

    超高齢化社会で活躍を
    「伝統や文化育もう」
    紀宝町老連

     紀宝町老人クラブ連合会(地案光徳会長)は20日、福祉センターで平成28年度の総会を開催した。会員約100人が出席。来賓に西田健町長や町議会の西村喜久雄議長、社会福祉協議会の田中悟会長を迎える中、議事では全ての議案を承認…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 和歌山災害救助犬協会熊本被災地で活動1

    和歌山救助犬協会が現地活動
    「地震への備え改めて」
    断層上の被害が甚大
    熊本地震

     NPO法人和歌山災害救助犬協会(本部・新宮市、榎本義清理事長)が14日発生した平成28年熊本地震の救助活動に参加し、現地で3日間の活動を行った。  榎本理事長は14日夜のテレビ報道で震災を知り、15日の午前2時過ぎに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 灰色

    縄文時代の層を発見
    新宮市 埋蔵文化財発掘調査
    市民ホール建設に影響も

     新宮市の旧丹鶴小学校グラウンドで行われている埋蔵文化財発掘調査について、すでに確認されていた「近世」「中世」の2面の下に、3面目となる「縄文時代」の層が発見されたことが20日、分かった。本格調査に時間を要することになる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 虹の会春の集会

    いくつになっても夢を
    移住後の20年の歩み聞く
    那智勝浦町

     紀南地方を中心に活動する女性グループ「虹の会」(大林幸子代表)が18日、那智勝浦町二河栃の木の柴田紀男さん(75)の自宅で、年度初めの集会を開いた。  虹の会は、地域の歴史や文化を見つめなおし、郷土愛の再認とそれを後…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る