カテゴリー:ニュース

  • 農業女子の育成図る
    太田農営センター
    実技交えた講習会

     那智勝浦町南大居のJAみくまの太田農営センター(野生計センター長)で9月27日、女性の農業従事者を対象に、農業講習会を開催した。  「農業女子インみくまの」と題して同センター初の試みとして行われたこの企画では、トラク…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 長寿の秘訣は歩くこと
    原田さんに賞状と銀杯

     紀宝町在住の原田すみゑさん(99)に9月30日、100歳長寿達成の賞状と銀杯が贈られた。これら安倍晋三内閣総理大臣からの品々は慰問した三重県紀南福祉事務所の内藤充彦所長らが贈呈。家族に祝福されながら、原田さんは笑顔で受…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 迫力の太鼓演奏で魅了
    奈良の団体、生徒の体験も
    紀南高文化祭

     三重県立紀南高校で9月30日と10月1日、文化祭が行われた。30日(非公開)は、奈良県から「舞太鼓あすか組」が駆け付け、迫力の演奏を披露するとともに、生徒に太鼓の基本を紹介した。  同団体は、平成2年設立。飛鳥大五郎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 憩いの広場を美しく
    ボランティアが草引き
    タウンガーデン

     新宮市保健センター前にある広場で9月30日、草引き作業が行われた。広場を管理するボランティアグループ・タウンガーデン(平田裕子代表)が、一般から参加者を募って実施したもの。20人ほどが次々と芝生から雑草を取り除いていき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昔ながらの遊びに夢中
    児童、保護者、住民一体で
    三輪崎小育友会

     新宮市立三輪崎小学校の育友会は1日、「みんなで遊ぼう〜昔のあそび〜」を行った。児童や保護者など113人が参加し、昔ながらの遊びを楽しんだ。  家庭や地域、学校がふれあうことを目的に、三輪崎婦人会や佐野婦人会、地域住民…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 太地町「1市2町は不可」
    三軒町長が回答書を提出
    新クリーンセンター問題

     那智勝浦町の新クリーンセンター建設をめぐる問題で、太地町は9月30日に那智勝浦町の求める1市2町での事業案に対し、これを受け入れない考えを正式に回答した。太地町の三軒一高町長は「元は那智勝浦町から打診され進めてきた事業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 有志集まり御旅所を清掃
    「地道な活動は大事」 上野宮司

     新宮市の世界遺産・熊野速玉大社(上野顯宮司)で10月15日(土)、16日(日)に斎行(さいこう)される例大祭を前に9月30日、「世界遺産を守る会」と市民有志が集まって、新宮市相筋の熊野川の河原にある御旅所(おたびしょ)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「思い切り楽しめるものに」
    10月23日「みなとフェス」
    実行委員が協議

     紀宝町や町議会、商工会などの関係団体で組織される「紀宝みなとフェスティバル実行員会」(実行委員長=西田健町長)は9月28日、役場2階小会議室で「第10回紀宝みなとフェスティバル」第2回実行委員会を実施した。10月中旬に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国際派の育成なるか
    より充実の教育地域も
    小学校で英語が教科化

     小学校の英語が平成32年度から正式教科になるのに向け、国は円滑な導入に向けた体制づくりを進めている。一方で、新宮市と太地町はこの動きに先んじて、幼稚園や保育所の段階から英語に親しむ取り組みを実施している。国の新たな動き…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 地域の交通リーダーとして
    功労者・優秀運転者等表彰式

     新宮署と和歌山県交通安全協会新宮支部は9月29日、新宮自動車会館(新宮市五新)で「平成28年度交通安全功労者・優良運転者等表彰式」を実施した。受賞した4団体・11人(1事業者・個人2人欠席)へ、華山楠朗支部長と谷本克也…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る