カテゴリー:ニュース

  • 餌箱作りの様子

    将来の担い手に期待
    木を植え 育て、鶏舎建設も

     熊野林星会・三重大学・三重県熊野農林事務所・熊野市林業振興課・NPO法人あそぼらいつは16日、熊野市金山町のあそぼらいつリトルファーマーズ農場で「熊野木育プロジェクト」を実施した。  同プロジェクトは今回で3回目の開…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 佐野上地バス停付近に設置されているCCTV

    道路状況 瞬時に把握
    防災カメラの設置進む
    新宮市佐野の国道42号

     新宮市佐野の佐野上地バス停西側付近で、「紀南河川国道管内CCTV設備設置工事」が行われ、完成間近となっている。工事を監督する国土交通省近畿地方整備局紀南河川国道事務所によると、津波や台風などの自然災害時に道路管理におけ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・1

    世界遺産「熊野川」に親しむ
    きらきら清流まつり
    盛りだくさんの催しで活気

     新宮商工会議所青年部主催の「熊野川きらきら清流まつり」が17日、新宮市の熊野速玉大社下の河川敷で開かれた。大勢が訪れ、アマゴの稚魚放流やステージイベント、川舟での御船島周遊体験、親子木工体験などを楽しみ、同青年部メンバ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・

    クロマグロ 最盛期到来
    今年の最高値を連日更新

     那智勝浦町築地の勝浦漁港で17日と18日、大型のクロマグロ(本マグロ)が水揚げされ、連日最高値を更新した。17日に166キロのクロマグロが今年の最高値を付けると、18日には183キロのクロマグロが早くも最高値を更新した…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・1

    番号見つけ喜び合う
    三重県立高校で合格発表

     三重県立高校の2019年度入学試験合格者が18日午前9時30分、各校で一斉に発表された。本紙関係では、紀南高校普通科(定員80人)が前期24人、後期29人の計53人合格。木本高校普通科(全日制・定員120人)は120人…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・

    新宮高 吹奏楽部
    24日の本番へ 練習に熱
    「高校生にしかできない音楽を」

     県立新宮高校吹奏楽部は24日(日)に同校体育館で開催する「第38回定期演奏会」に向けて練習を行っている。本番では部員全27人が出演。練習日である16日も本番さながらに細かいところを調整しながら演奏とパフォーマンスの完成…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・1

    本宮町で視察と交流
    京大大学院落合助教と留学生

     田辺市本宮町にこのほど、京都大学大学院地球環境学堂の落合知帆助教(44)とアジアの留学生12人が視察に訪れた。防災や水処理に関心を持つベトナム、インドネシア、タイ、各公立大学からの短期留学生で、日本に約2週間滞在。京大…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・1

    紀宝町「げんき塾マルシェ」
    買い物、体験イベントなど
    24日 田代公園

     まちのにぎわいのきっかけ作りとして、20〜50代の紀宝町在住・在勤者で構成する「紀宝町げんき塾」は24日(日)午前10時から3時まで、同町大里の田代公園芝生広場で「げんき塾マルシェ@田代公園」を開催する。ハンドメイド雑…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・1

    思い出の学び舎巣立つ
    新生活に期待膨らませて

     紀宝町の鵜殿、神内小学校で15日、平成30年度卒業式が開かれた。鵜殿39人(男子17人、女子22人)、神内13人(男子4人、女子9人)が、6年間を過ごした校舎に別れを告げ、中学校に進学する。なお、井田、相野谷、成川は1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・1

    優秀賞の5作品決定
    「新宮バル×新宮スタ」
    新宮市の魅力を発信

     インターネットの画像投稿サイト「Instagram」(インスタグラム)を活用して、「新宮のよいところ」の発信強化を進める「#新宮スタで新宮を盛り上げる会」は、新宮市の魅力や情報を日本国内のみならず、海外に向けて発信し、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る