カテゴリー:ニュース

  • 鯨踊りの披露

    ブルーム訪問団を歓迎
    「距離は遠いが心は近くに」

     太地町の姉妹都市、オーストラリア・ブルーム市にあるセント・メアリー校からの訪問団(男子4人・女子6人・引率3人)を歓迎するウェルカムパーティー(歓迎会)が19日、同町公民館で開かれた。同町在住の学生をはじめ、地域住民ら…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 出生届を提出した男性にプレゼント(提供写真)

    新たな家族の誕生祝い
    出生届提出時にプレゼント
    紀宝町産の米3キロ

     紀宝町は本年度から、新たな家族の誕生の届け出という喜ばしい日をより思い出深い記念日とするために、役場窓口へ出生届を提出した人を対象に米3キログラムをプレゼントしている。米は町内産を使用。期間は無く、好評であれば今後も続…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 室内を観覧して回る

    旧チャップマン邸 開館
    観覧は無料、貸館業務も

     新宮市の名誉市民で建築家だった西村伊作(明治17年〜昭和38年)が設計した、新宮市新宮の旧チャップマン邸が、改修工事を終えて19日、オープンした。所有と管理運営は新宮市。観覧は無料だが、会議や文化活動などでの貸館は有料…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・

    紀南高生の自転車点検
    紀宝署と紀宝交安協会
    安心安全の通学はかる

     三重県立紀南高校は18日、自転車通学の1年生22人を対象にした、自転車点検を行った。紀宝警察署と紀宝地区交通安全協会の協力のもと、自転車の安全性を確認。不備があれば注意を行ったうえで、啓発グッズを手渡し、紀南高校の登録…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・1

    熊野那智大社
    拝殿改修工事が完了
    塗装や屋根のふき替え

     熊野那智大社の境内施設整備事業のうち、拝殿とそれに接する授与所や処務室の改修工事が終わり、その竣工奉告祭が19日、同大社であった。同大社の男成洋三宮司をはじめ役員、県職員、町職員、工事関係者など23人が参列。ともに完成…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • editorial-5-300x220

    特性に応じた施策提案を

     新宮市議選は21日の投票日に向け、19人の候補が15の議席を巡り激しい選挙戦を繰り広げている。市民にとって最も身近で、地縁・血縁に頼るところの大きい市議選だが、今回は新人候補が6人いることもあり、それぞれの候補者が主張…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・

    盛り上げろ北山三村
    6月2日 おくとろ公園で催し

     北山三村フェスタ実行委員会は6月2日(日)午前10時〜午後3時30分、北山村おくとろ公園で北山三村フェスタ(北山村、奈良県下北山村、奈良県上北山村)を開く。  雨天決行、荒天中止。各村からの送迎バスが運行される。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2・

    「住民の良き相談相手」
    289人を福祉委員に
    新宮市社協が委嘱状交付

     新宮市社会福祉協議会による、福祉委員の委嘱式と研修会が17日、新宮市野田の福祉センターであった。約40人が出席。各地区の福祉委員長が代表して、向井一雄・新宮市社協会長から委嘱状の交付を受けた。任期は2年となる。研修会と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1・アイキャッチ

    被災地6か所に支援金
    那智谷大水害遺族会
    記録誌の収益で恩返し

     那智谷大水害遺族会(岩渕三千生代表)は、かつて全国から多大な支援を受けた恩返しとして、6か所の被災地に支援金を送ることを決定。同会が発行した災害記録写真集と合わせて17日、那智勝浦町に託した。同町はこれらに和歌山大学と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3・

    思いやりの気持ち大切
    阿田和中 福祉体験学習

     御浜町立阿田和中学校で16日、1年生と2年生を対象に町社会福祉協議会の協力を得ての福祉体験学習が行われた。福祉体験学習を通して、高齢者や障がい者だけでなく、他人の気持ちをくみ取ることのできる心を身に付け、支え合い助け合…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

社説

  1. editorial-5-300x220

新聞広告ガイド

名刺印刷承り中

ページ上部へ戻る